Home > Digital_Camera Archive

Digital_Camera Archive

コロナ肺炎、未だ収束せず

一時、収まりかけたと思っていたコロナ肺炎が、勢いを取り戻したように思えます。

この件に関しては様々な意見があるようなので、一概に結論づけるうことはできません。

このぶんだと、来年のオリンピックの開催も危ぶまれます。

少しは希望の持てる話題がないのかな~。

自分の部屋の中で、椅子に座ったまま撮った写真。(^^♪






FUJIFILM X-T2+XF35mmF1.4R

梅雨入り

日本各地で梅雨入りが始まりました。
コロナウィルスだけでも鬱陶しいのに、またジメジメした季節がやってきます。

紫陽花だけが憂鬱な気分を癒してくれます。












FUJIFILM X-T2+XF60mm F2.4 R Macro

箱根 ポーラ美術館

相変わらず、思うように写真が撮れていません。
去年夏に行った箱根の写真をサルベージして掲載します。

ここにはクロード・モネ、ゴッホ、ルノワールなどの絵画やガレ、ラリックなどのガラス工芸のそのほかたくさんの美術品が展示されています。
さらに建物の外部には森の散歩道(自然の庭)があり、ここを散策するのも気持ちが良いですね。
















FUJIFILM X-E2+XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

ご近所桜

こういうご時世なので、電車に乗って遠征もままなりません。
気が付けばいつものように桜の季節です。
せっかく咲いてくれたのだから、今年は撮りませんというのもちょっとということで、ママチャリに乗って近所を探索してきました。
普段は気づかないのですが桜の木が多くて、花が咲いてこんなにたくさん桜の木があるのかと驚かれます。

名所旧跡ばかりでなく自分の周りにも目をやって、どんなふうに撮ろうかと最近は考えています。














EOS 80D+ EF-S18-135 IS USM

フクロウ

近くの野鳥公園に、野鳥病院というのがあります。
病気とか、傷ついた鳥さんを保護する施設です。

先日、河津桜を撮りに行った時にこの子はいました。
目をやられているのか、血が滲んで痛々しいです。
狩りをするのに目をやられては、見つけることができないでしょう。
なんとか回復することを祈りたいと思います。


FUJIFILM X-T2+XF60mm F2.4 R Macro

河津桜と菜の花

毎年のように咲いてくれる,河津桜と菜の花を撮りに行きました。
今年は流石に人は多くなかったですね。
私も人の多い繁華街には恐ろしくて出かけられないので、近くに有る野鳥公園に出かけました。
この騒ぎがどのように終息するのか検討も付きません。
スポーツなどの各種イベントは次々と中止、順延などになっています。
オリンピックはどうなるのか?

最低限自分に出来ること、手洗い、うがい、無用の外出は避けるなどを心がけます。








FUJIFILM X-T2+XF60mm F2.4 R Macro

どうなるのやら

毎日、毎日、日を追うごとにまずい状況になりつつありますね。
これだけ世界中に広まってしまうと、手がつけられないのではありませんか。
気温が20℃以上になれば、自然に勢いが衰えるという(インフルエンザの場合)説もありますが、新しいウィルスに当てはまるかはわかりません。
徐々に経済に対する影響も大きくなりつつあります。
この騒ぎが早く終息するように祈りましょう。

外に撮りに出かけるの怖いので、会社帰りの車の中から撮影。


FUJIFILM X-T2+XF23mmF2 R WR

Home > Digital_Camera Archive

Search
Feeds
Meta

Return to page top